2017.4 千賀のクッキングスタディオ

  • 2017.04.20 Thursday
  • 22:26

楽しませてくれた桜も終わり

ハナミズキが咲き始め、木々は芽吹き春本番!!

 

 

                                   

  

                                   このグループ3月がお休みだったので2か月ぶりだった事もあり?

                                   はじめからお喋りに花が咲き・・・

                                   久しぶりの再会を楽しんでおられる様子に見受けられました〜

                                   

                                   

                                  アサリを酒蒸しした汁でレタスをサッと炊いた一品  汁替わりに・・・

                                    

                                  梅干しと塩漬け桜の花の刻んだものを入れて炊き上げた「桜ごはん」

                                  蓋を開けると桜の香りが・・・

                                   

                                 アッという間に出来上がり!! 彩りもごちそう 旬の鰹とたっぷりの春野菜

                                   

                                   

                                                    手作り伊予柑のオレンジピールのチョコレイトがけ

                                                    美味しい😋 と言ってもらえて良かった!

                                                     

                                  

 

 

 

 

つか本さん食事会

  • 2017.04.16 Sunday
  • 11:30

ここしばらく忙し過ぎてすっかり

アップするのを忘れてた〜 食事会

 

 

 

                            今回、お薦めのご酒は・・・

                            初めていただく奈良の「篠峯」(しのみね)

             まろやかで美味しい!!

                      

  

     白魚の加減酢 叩き木の芽                                木の芽あえ (筍 独活 蕨 こんにゃく)

   

     お椀もの                                                    蓋を開けると金箔の桜が・・・アイナメと春子椎茸

   

                                    大きな牡丹海老のお掃除をする女性板前さん

                                   

     桜鯛のお造りに白子ソース添え                   ↓牡丹海老のにぎり 海老のみそも使って・・・

   

                         

  炊き合わせ         ↑                                     焼き物   おろし玉ねぎがよく合う!

  

  蒸し物                                                       桜柄の蒸し茶碗の蓋を開けると  ぐじの桜蒸しが

  

      細魚のにぎり

  

                                 土鍋で炊き上がった筍ごはんを混ぜるご主人           ↑

                                 これだけではない!! 筍ごはんの上に旬の琵琶湖の氷魚をたっぷりのせて

                                   

                                    みずもの  苺とイチゴシャーベットと文旦

                                   

                               お店に来る前に円山公園の桜を愛でて来た!と言う知人の

                               写真を拝見して「わぁ、綺麗!!」。

                               久しく行ってない私は来年こそ行こうと・・・

 

                               季節の食材を使って何気なく桜柄の器に盛って出てくるお料理

                               おいしく、繊細、美しい!!      店内も桜爛漫でした〜

                               美味しいものをいただくと日頃の忙しさも吹っ飛んで

                               また、明日から頑張ろう!!という気分に・・・

                               次回を楽しみに    ごちそうさまでした

AL お料理教室

  • 2017.04.13 Thursday
  • 21:58

12日、アーズローカスの料理教室

 

 

 

                                          今年は桜の開花が少し遅かったので今朝もまだ満開!

                                               

 

                                               春野菜をたっぷり使っての洋風メニュー

                                                        新玉ねぎのグラタン

                                                        ガンボ  ライスを添えて

                                                        スプリングサラダ フレンチドレッシング

                                                                   ☆

                                                        苺のモスコビー風

 

 

                  デザート初挑戦の岡西さん

               

                                               この真剣なお顔・・・

                                             

                メイン ガンボ   これはアメリカの南部地方の郷土料理とか・・・

                                      若い頃、宣教師の方に教えていただいたものをアレンジして

                                     「 オクラがいっぱい入るということはアフリカから

                                      アメリカに入ってきた料理よ・・・」と言っておられたことを

                                      懐かしく思い出す一品です

               

             ↑ 萱森さんが仕上げの味付けを・・・↓    ↑ サラダ用パセリのみじん切りを作る井澤さん

                

                                        

                出来た〜!

              

               オーブンで焼き上がった 新玉ねぎのグラタン 900gの玉ねぎが・・・

              

                            苺の季節には作りた〜い  苺のモスコビー風

                          

                

                    今日も楽しいひととき、このお顔を見れば分かるでしょ?

                    2ヵ月に一度、キッチンでワイワイ言いながら作って・・・

                    気が付いたら出来ている!!

                    心豊かな気分でいただいて・・・興味のある方ご参加ください

              

                                

 

                                               

 

 

                             

次代に羽ばたく若いアーティストたち

  • 2017.03.31 Friday
  • 00:00

先日、西宮市プレラホールで催された

西宮音楽協会推薦による才能溢れた

若き音楽家の演奏を聴きに・・・

 

 

                      阪急「西宮北口」の駅に降りると表示に従い

                      歩くこと数分、屋根のある渡り廊で、スポーツクラブや

                      気の利いたレストランが在ったり、歩きながら明るい

                      街の景色が見えたり・・・と京都の街とは少し違う

                      雰囲気でしたよ〜

                     

                       今回は先生が「一度お聴きしたい!」とのことで友人と

                       三人で出かけました〜

                     

                       目的のホール「プレラにしのみや」が見えたー

                       

                                     友人の娘 翔子さんは神戸女学院大学 音楽部 声楽専攻出身で

                                     昨秋、難関を突破して東京新国立劇場オペラ研究所19期生として

                                     親元を離れ励んでおられるのです

                                    

                     

                       開演の寸前まで調音に励んでおられます〜

                     

 

                        今日、演奏される方たち

                           ピ アノ     宇治澤 一光

                           声    楽     十合 翔子         ピアノ 和田 悠加

                           オーボエ   吉田 結実         ピアノ   岡  純子

 

                         若い方たちの演奏は真剣で若々しく頼もしく、感じ聴き入りました

                         機会があればまた、お聴きしたいです  次回はオペラを・・・

                         この日のために体調を整えておられた先生は「聴けて良かった!」と

                         大喜び、ご一緒出来て本当に良かったです

                        

 

 

 

        

                     

つか本さん食事会

  • 2017.03.18 Saturday
  • 20:30

 久しぶりにつか本さんの食事会でした。

 

 

                         

                                 久しぶりと思うのは去11月に寄せていただいた後、予約が取れず
                                 今年初めての食事会でした
                                
                                  相変わらず外国からの観光客が多く・・・
                                
                                  人通りの途切れた時に撮ってみました
                                          まずはお酒が並びました                                              
                                       
                                          お薦め 山口県のお酒 「義侠」生酒
                                       
たまご蒸しに薄あんと山葵 いただいている内にこのわたが・・・
 
酢味噌を敷いた器にはわけぎ、ホタルイカ、わらび とトリガイが盛られ各自で混ぜていただきます
 
 お椀の蓋を取ると・・・蛤真丈に初物の筍とわかめを添えて  木の芽の香りで美味しいお味!!
                                  大きな赤貝のお掃除をする女性の板前さん
                            
                              ご主人がサヨリの準備を・・・
                            
  サヨリに木の芽酢をかけて わさびを添えて        赤貝はつくね芋をかけて・・・
 
                              ご主人は鮃の準備です
                            
                             酢飯の上に鮃をたっぷりのせてその上にウニとあおさのりが・・・
                            
鮃の子に菜の花 独活の炊合わせ 叩き木の芽添え     葱を枕にして鴨ロース 和辛子と粒マスタード
 
 百合根まんじゅうのあんかけ  わさび添え                 もろこの素焼き 加減酢かけ
 
                                 ケースに入った生このわたが出て来てびっくり(*_*)
                                 生でいただくのは初めてでした〜  お酒にピッタリの一品!!
                                  
                              花わさびを混ぜたごはんの上にいかなごの釜揚げが・・・
                              大きなアサリが入った赤出しと独活のきんぴら
                                
                               みずもの  湯布院 苺 土佐文旦 シャーベット
                               
                   3月らしいお献立は美味しい!!以外に言葉は出ません
                             至福の時間でした〜
                                

 

 

 

大門酒造 & 須彌寺

  • 2017.03.10 Friday
  • 00:30

3月の関西・ほろ酔い酒蔵さんぽです

 

 

                今回は交野市森南に在る「大門酒造」でした

               JR片町線(学研都市線)の「河内磐船駅」に13:00pm集合だったのですが・・・

             「人身事故発生で電車が止まっています」の構内アナウンスにちょっとびっくり(*_*)

               何人かはその電車に乗車しておられるらしく集合時間になっても姿無し!!

               携帯で連絡をとり合いタクシーで駆けつけてこられたメンバーたちと合流して

               30分遅れでスタートになりました〜

              

                駅から山手へと歩いて行く辻に大きな石灯籠が・・・

                旧家の古びた土塀や山の景色や田園風景を眺めながら歩いて

              

              

               大門酒造を横目にみて須彌寺(しゅみじ)へ

               このお寺は古代の陽石遺と江戸時代の優れた石仏群の在ることで知られるお寺とか・・・

               

                       老ご住職のお話をお聴きして・・・

                    

        山に点在している地蔵堂、脱衣婆像、大師堂、弁天社などを見て回りました

       

       

                  鐘楼

                

                       頂上に向かって歩く足元にたくさんの石のお地蔵さんが・・・

                     

                      お寺を後にして大門酒造へ

                      生駒連山のふもとに180年余りの伝統を受け継ぐ酒蔵でした

                      時が止まったよう素敵ななたたずまいの大門酒造の門柱には

                     「酒屋半左衛門」の表札が

                    

                    

          美しく整頓された仕込み蔵を案内していただきました

         

   

   

   

                       神棚

                    

 

    試飲会

    現6代目蔵主 大門 康剛さんのお話をお聴きしました

   「 大切にしてきたのは、伝統を守りながら、新しい技術を磨き、

    より高みに到達する努力を惜しまないこと」と                                                 

   

                              

                      

                                                   店内の設えがとっても素敵でした〜

   

         日本料理だけでなくどんな料理にも合うお酒を考えておられるとか・・・

         2016.ロンドン酒チャレンジ 金賞受賞!!  おめでとうございます 🎊

         試飲させていただいたお酒のラベルはどれもモダンなラベルで「DAIMON」のネームが

 

                              

                                                     みなさん楽しそう〜酒

                 

                  今回もすみれさんに案内していただいて楽しい酒蔵 & お寺さんぽでした

                  すみれさんお世話なりありがとうございました

            

                         

 

 

 

   

   

ALの催し「普茶料理をご一緒に」

  • 2017.03.09 Thursday
  • 13:46

 普茶料理をいただいてきました〜。

 

 

 

                                  京阪墨染駅で10:30am集合した20人のメンバーは

                                  リーダーの小柳さんに案内していただいて、先は 「 伏見の大仏」

                                  として知られる曹洞宗 欣浄寺(ごんじょうじ)へ

                                 

                                 

                                             木造の大仏様

                                          

                                    本堂

                                 

                                            ご住職の説明をお聴きして・・・

                                            

                                      お庭を拝見

                                    

                                     墨染の井戸

                                   

 

                                      このお寺を出て15分位歩いた所に、今日一番の目的である

                                      普茶料理の海寶寺が在りました   

                                                               

                                   

                                     魚板に迎えられて・・・

                                   

                                     このお寺の方丈でお食事をいただきます

                                   

                                     方丈には伊藤 若冲が晩年に制作した襖絵「群鶏図」があります

                                    ( 現在は京都国立博物館所蔵)

                                    この方丈で、若冲がこれ以上の絵は描けないと筆を置いたと

                                    されていて「若冲筆投げの間」と呼ばれているとか・・・

                                              

                                       

                                                          

                                     この普茶料理は四人が一組になっていて事前予約が必要です!

                                     先きに薄茶とお干菓子をいただいて

                                   

   特菜  梅干しの日の出揚げ                                 麻腐  ごま豆腐

 

   雲片 いろいろ干し菜の葛寄せ                              箏羹  飛龍頭 粟麩 椎茸 その他

 

   附揚  冬枯椎茸 豚 その他                                   浸物 柚子あえ 白酢あえ 椎茸生姜酢あえ 薇辛子あえ

  

    飯子 薄葉塩めし                                                 香菜  奈良漬 沢庵 当座漬 その他

 

   澄免  金子巻 板麩 青菜の澄まし汁  

 

                                    ご用で万福寺に出かけておられたご住職の荒木 正啓さんが

                                    大急ぎで帰ってこられておはなしくださいました  

                                        

                        このお料理すべてを取り仕切っておられる方から説明をお聴きしました

                          

                           お食事の後、本堂に

                         

                                            前に置かれた伊達政宗の位牌

                                  

                        

                         黄檗山万福寺 開祖隠元禅師が中国から伝えた精進料理(普茶料理)で

                         豚肉の他幾つかの動物性食材を使うことが許されていることを知り

                         びっくり!!

                         なお、普茶料理の「普茶」とは「普く(あまねく)大衆と茶を供にする」

                         ことを意味し、 一卓四人で大皿に盛り付けられ料理を和気あいあいと

                         料理を残さず食するのが普茶の作法であることを知りました

                       

                         当日はぶり返した寒さに震えましたがとても楽しいひとときを過ごしました

                        

 

 

                                

2017.3 クッキングスタディオ

  • 2017.03.06 Monday
  • 18:30

3月のクッキングスタディオです

 

 

 

                              今月最初のスタディオは中華風の菜単で・・・

                              毎回ですが、特に月始めのグループの時は緊張します!

                              材料の忘れ物はないか? テーブルの準備は?手順は?等々

                               

                              みなさんがいらっしゃる頃には緊張感はどこえやら・・・

                              楽しい時間が始まりです

 

                                3月の菜単

                                           ♡ 甲イカの白葱ソースがけ

                                           ♡ 魚の葱、生姜炒め蒸し

                                           ♡ 蝦 仁 春 捲 カレー風味

                                           ♡ 白菜のカニの身、豚肉の煮込み

                                                         &

                                                   ♡ 豆 花

 

                           

                           

                           

                           

 

 

                      点心  豆花の写真を撮り忘れた〜(*_*;       

 

                                

                         

                   手軽に出来合いものを買える時代だからこそ食べる人が元気になる手作りを・・・ 

                   みなさんの嬉しそうな顔を見ているとつくづく実感する私です

                   次回は何にしょうかな?               

 

                                                                

西海酒造 & 魚の棚へ

  • 2017.03.05 Sunday
  • 14:57

2月の末に西海酒蔵に行ってきました〜

 

 

 

                                    JR山陽本線「魚住駅」で13:15集合。

                                    明石まで行くのなら魚の棚に行こうと思いつき京都駅を

                                    10:30am頃のJRに乗り「明石駅」へ

                            

                          

                            

                            

                            

                             明石といえば・・・蛸、明石焼き、焼き穴子

                             しっかりと串さき焼き穴子をお土産に・・・(始めからお土産?!)

                                    

                                     明石焼きもいただき・・・ 

                                  

                                      にぎりずしもいただき・・・

                

                                  そして集合場所のJR山陽本線「魚住駅」へ   

                                  神姫バスで「金ケ崎」下車      

 

       ナビゲーターすみれさん 

                                        

                                                                                      足元は地下足袋で

 

        西海酒造

          300年近く続いている酒蔵で、この伝統を受け継ぎ、米作りから酒造り、 販売にいたるまで

          家族だけでしているとことででした

          レンゲや米ぬかなどの自家製の堆肥を使った米作りをして、年間6000本位の酒造りをして

          おられるとか・・・

          蔵主 西海 浩一郎さんは「日本で一番小さな酒蔵で、日本一のお酒を造ってます」と誇りを

          持っておられますが、何分機械を入れずに四人で作れる量には限りがあるので地元でも

         「 幻のお酒」と言われているそうです

   

     

     

                         

                                 

                                 蔵主さん自筆のラベルお酒「 空の鶴 」特別純米酒、

                                「 空の鶴」純米大吟醸 、「葛根の梅」葛酒から造った梅酒、

                                 ぽったりとお酒をいっぱい含んだ酒粕・・・

                                 背中のバックパックに詰めて帰途へ

                                 すみれさんありがとうございました(人''▽`)

 

 

 

                        

                        

                          

                    

今津 未央教室の新年会

  • 2017.02.22 Wednesday
  • 10:30

先日、今津未央ギターウクレレ教室の

新年会が催されました。

 

 

                                  

                       19日のお昼過ぎ、木屋町三条辺りに在るフレンチ・ビストロ ikariya523で

                       教室合同の新年会が催されました

                        

                        

      フランス料理ブッフェ&飲み放題付き!      

      中央のテーブルにはいろいろのお料理が並びました〜

      撮ったのは一部ですが・・・

     

                      

                                       

                             会場の様子です

                             未央先生に習っている生徒と卒業生、友人そしてゲストの

                             四ノ宮琵琶奏者やギター奏者・・・と賑やかな集まりでした                     

                           

                           

                             後半は演奏会

                                四ノ宮琵琶  小谷昌代さん

                           

                                琵琶とギター未央先生のコラボで・・・

                           

                               二胡、ギター、 ウクレレ、 マンドリンでの演奏

                           

                               ギター、ウクレレ、歌・・・

                           

                               楽譜を見たらすぐ演奏出来るって素晴らしい!!   

                           

                             楽しい時間もアッという間

                             美味しいものをいただいきながら他教室の音楽仲間に出会い

                             先生やゲスト、そして日頃練習に励んでおられる方々の演奏を

                             お聴きして・・・盛り上がった新年会でした。

                             未央先生ありがとうございました。

                              

                           

                              

                           

                           

                           

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM